グランツーリスモ6を買ってみた(感想レビュー)

gt6-review-01

発売日に購入した「グランツーリスモ6」(以下GT6)をプレイしてみました。GT5は結構プレイしたのでそれの比較レビューになります。まずはレースのプレイ画面においては画質やインフォメーションなどはほとんど変わりがありません、GT5はプロローグから購入し、実際はその頃からそれほど画質向上の変化はありません。(GT4からの向上は大きかったです)

gt6-review-02

大きく変わったところとしては、ロード時間が凄く短くなりました。これはかなり大きいです。GT5の時はロードが遅すぎてPS3のHDDをSSDに変更してしまいたいと思うくらいロードが長かったです。流石にレーススタート前は多少待たせられますが、レース中以外のメニューなどに関してはかなり待たされる事が無くなり、快適にプレイできるようになりました。またメニュー構成も分かりやすく、レース選択画面で車種を選択したりチューニングしたりできるようになりました。

gt6-review-03

コースは新しいコースがいくつかありました。またゲームシステムとしてライセンスを取得する事で、メニューが解放されるようになっています。特にオンラインイベントに参加する為には、国内A級ライセンスを取る必要があります。大体慣れている場合は国内A級ライセンス取得まで丁寧にやって2〜3時間で取得できるのではないでしょうか?オールゴールドを取るとプレゼントカーが貰えます。

丁度年末年始のお休みがはいるので、色々な会場でレースを楽しみましょう。グランツーリスモシリーズに関してはレースゲームというよりはドライビングシミュレーションゲームに近いのでぜひぜひステアリングコントローラーでプレイしたいところです、面白さが全然違います。

追記(12/23)

連続でログインをすると最大5日連続で200%の報酬にある。まんまとはまってる感じはするけれども、報酬美味しい。国内Aクラスのカート100ccが凄く難しい。

追記(12/28)

2013-12-28_16.52.04

国際A級ライセンスまで取得しました。初回限定のプレゼントカーがあると、車種縛りのレースなど比較的参加しやすくてゲームが結構サクサク進む。5日間連続ログインの200%報酬は美味しい感じがします。ちなみに1日抜けても、4日連続としてカウントされているようなので比較的頻繁にやっていれば、賞金ブースとは効いた感じでプレイできるかと思います。市販車は安いですが、ツーリングカーなどは高めなのでお金が余って仕方がないってことはなさそうです。

グランツーリスモ6 初回限定版 -15周年アニバーサリーボックス-

amazonで見る

グランツーリスモ6

amazonで見る

SCE公式ライセンス商品 ステアリングホイール3

amazonで見る

購入 (43件)に関する新着情報

レビュー (26件)の新着記事