スニーカーにシューツリーを入れてみる

sneaker-keeper-01

今年2015年は、自分のライフスタイルのコンセプトを「丁寧な生活」としました。またその中で靴を大切にしようということで、靴箱にある靴の棚卸し。スニーカーも結構な本数がありましたが結構疲れている感じの物が多い。そんななか革靴用のシューツリーを入れるとやっぱり型くずれが補正されそうな感じ。もう少し早くケアしてあげられれば良かったなと。

写真は去年買ったPUMAのSuede。紐を外して靴全体をブラッシングしてあげました。ソールの汚れは固く絞ったウエスで。カカトの減りが気になるので自分でリペアをしてみようかな。自分の中では赤い靴というのは珍しいので、こいつは残してあげようかと思います。スニーカーのメンテナンスも一般的になるといいなと思う。2年前くらいからのニューバランスブーム、そろそろみんなやつれてきた頃合い。ニューバランスは本社で修理受け付けてくれるみたいだけど気軽に靴のメンテナンスを行う風習になるといいな。

なお、シューツリーだけれども、数百円のプラ製の簡易の物を付けてみたがやっぱりスニーカーでもフルサイズのほうがきちんと形を整えてくれる。せめて踵部分はきちんと作られているのがよいなと感じた。

スニーカー (3件)に関する新着情報

未分類 (83件)の新着記事