Xperia Z Ultraの飛散防止フィルムを剥がした

xperia-z-ultra-film-

思い切ってXperia Z Ultraの飛散防止フィルムを剥がしてみました。結果としてはうまくいったのですが、かなり難儀でした。おすすめはしません。ちなみにSONYのロゴは消えました。

そもそも剥がそうと思ったのは、折角ガラスなのにフィルムに覆われているのが嫌なのと、フィルムなので皮脂や指紋などが取れにくく更に高感度ディスプレイの為か、その汚れによって誤タップが起こる事に嫌気がさしたため。ケイ素系のガラスコーティングでもすればかなり指さわりは良くなるかなと期待もして。

剥がすのは非常に難儀でした。ネット上に上がっている通常のXperiaのガラス飛散防止フィルムを剥がすレポートを読ませて貰う限り、それよりも頑丈でかなり接着されていました。インタビューでもペン入力したときにも傷がつかないように固めのフィルムを貼っているといっていましたが、ガラスに近い感じでした。デザインナイフを利用しましたが、本当に削るという感じで指を使った作業は基本的にできませんでした。浮かせても途中でぱきっと折れてしまう。もしかするとガラス系?硬化プラスチック?でできた保護フィルムだったのかもしれません。

個人的にはSONYのロゴもあってもよいし、指紋対策さえできれば良かったのでフッ素コートみたいなのを試すか、ガラスコーティングと指触りが目的なら厚くなるのはクレードルもあり嫌ですがガラス系フィルムを貼った方が良いかもしれません。とりあえずコーティングをして満足度を上げたいと思う。なお、自己責任の加工です。

追記(12/14)

今のところ大きな不具合は出ておらず、まだコーティングは行っていませんが、ディスプレイは扱いやすくなりました。汚れによる誤動作もないし、簡単に拭き取れます。

反射低減タイプ 液晶保護シート 『Perfect Shield Xperia Z Ultra (両面セット)』(液晶保護フィルム)

amazonで見る

光沢タイプ 液晶保護シート 『Crystal Shield Xperia Z Ultra (両面セット)』(液晶保護フィルム)

amazonで見る

Xperia Z Ultra (14件)に関する新着情報

sony (33件)に関する新着情報

Tips (48件)の新着記事