いきなりステーキ、1年半でゴールドカードに

ikinari-001

2015年後半に行き始めたいきなりステーキ。まだ店舗数が少なかった時期で丁度都内に増えてきたときだった。マイレージカードを作ったのが記録によると2015年11月。そこから約1年半かけて3,000gを食べてゴールドカードになった。本当は安くないが、俺のシリーズのように立ち食いで、安価にステーキが食べられるというお店で、結構さくっとご飯には良いお店だった。

飲食に少し詳しい知り合いといったときは、店内は野菜と肉しかなく調理しないから廃棄が少なくて非常によいねといっていたのが記憶に残る。そしてこの雑な量り売りシステム。一応要望は言えて以前300gといったのに、「360gでいかがでしょうか」に対しては減らしてくれたが大体申告の数字よりは多めに出ている。すなわち300gが310gになると単純に3%くらいの無理やり客単価アップだ。それがまかり通るのも良い商売だなと。

なお、毎回300gを頼んでいるのだが、305g 286g 322g 316g 298g 308g 308g 323g 315g 328g だった。あと店によってそもそもの肉の断面積が違う気がする。

いつも頼むのは、何かの肉300gとレギュラーサイズのサラダ。大体満足できる量と、食べた感。ご飯を頼まないので食べ疲れた感じもしない。特にご飯を食べなくても問題ないという雰囲気は嬉しい。糖質制限にも非常に良い。普通のファミレスで肉メニューのみを頼むのは少し忍びない。300gは普通のファミリーレストランやステーキ屋だと多い方になるがご飯がないと意外といけるものだ。長居も無用なので非常に回転率もよいだろう。ただ300gを食べると8円/gだとして、2,400円になってしまう。それにサラダを付けるとそれなりの金額に。最近は値段の安いメニューが出てきているが、少し高いなとは思う。

ということで晴れてゴールド会員に。3,000g(3kg)でゴールド会員、20,000g(20kg)でプラチナ会員、100,000g(100kg)でダイヤモンド会員である。

未分類 (84件)の新着記事